2018年 07月 15日 ( 1 )

京都市左京区の法然院

a0110756_17241124.jpg
◆法然院
 ◎設計:不詳
 ◎施工:不詳
 ◎竣工:貞享5(1688)年
 ◎構造:木造平屋
 ◎所在地:京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町30


東山の銀閣寺南禅寺付近を結ぶ哲学の道(琵琶湖疎水)。この途中には見返り仏が有名な永観堂などがありますが、個人的に好きなのが法然院であります。浄土宗開祖の法然上人ゆかりの寺として知られるこの寺院は、多くの伽藍は江戸末期から近年に建てられたもので、さしたる事はお話しできません。しかし緑豊かな参道、侘びの世界とも言いたくなるような茅葺の山門、参道の両脇に設けられた知られる白砂壇など、美しい世界が来るものを優しく迎えてくれます。

静寂が似合うこの寺ですが、十数年振りに訪問したこの日はヨーロッパ、アジアのインバウンドの観光客で大賑わい。以前は通が知る名寺の一つだった法然院も、時代が変わり主要な観光名所になったという事でしょうか・・・・・。

a0110756_17274085.jpg
a0110756_17284314.jpg
a0110756_17290641.jpg
a0110756_17301562.jpg
a0110756_17293736.jpg
a0110756_17305058.jpg
a0110756_17312627.jpg

a0110756_17332898.jpg
a0110756_17335540.jpg
a0110756_17343161.jpg

[PR]
by tokyo-farwest-net | 2018-07-15 00:15 | ■京都 | Trackback | Comments(2)