横浜・ホテルニューグランド本館

a0110756_0193274.jpg
◆ホテル・ニューグランド
  ◎設計:渡辺仁
  ◎施工:清水組
  ◎竣工:昭和2(1927)年
  ◎構造:鉄骨・鉄筋コンクリート造り4階建て(・・・・竣工時)
  ◎所在地:神奈川県横浜市中区山下町10


ホテル・ニューグランドといえば横浜を代表する近代建築であり、ホテル前にある山下公園と一体になった優雅な景色は横浜らしいものと言えます。大正12年の関東大震災で倒壊した先代のグランドホテルに代わって建てられたのが、現在のホテルニューグランド本館で、設計はこののち東京銀座の和光(旧服部時計店)や、日本劇場を手掛けた建築家・渡辺仁(1887~1973)が担当しています。
1階・2階はフロントやレストラン・ショップなどが置かれ、3階以上は客室になっているようです。ホテルには泊まった事がないので客室についての解説はできませんが、見どころと言えば2階のフロア。正面玄関から階段をのぼると天井の高い優雅な空間が広がっており、これは圧巻の一言に尽きます。ここは洋風のデザインがメインになっていますが、壁画の天女などところどころに和風のモチーフが用いられています。和風のデザインは外国人客を意識したものなのでしょうか・・・・?。
また外観は至ってシンプルなデザインですが、手すりなど細部の装飾がアールデコだったり、1920年代らしいモダンさもところどころ伺えます。また先に紹介した2階フロアの部分が、アーチ窓になっており、ここの前を歩く人たちの目を和ませてくれるようなデザインになっています。また建物正面左隅に付けられた、この建物の竣工年を表す〔AD1927〕というエンブレムに、ホテルの歴史と誇りを感じてしまいました。

a0110756_0224615.jpg
a0110756_0245474.jpg
a0110756_0255888.jpg
a0110756_0265281.jpg
a0110756_028682.jpg
a0110756_029771.jpg
a0110756_0305851.jpg
a0110756_7264794.jpg
a0110756_0321846.jpg
a0110756_726570.jpg




a0110756_0364769.jpg
a0110756_0374854.jpg
a0110756_0381256.jpg

[PR]
by tokyo-farwest-net | 2009-02-15 00:15 | ■横浜・関内 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : https://farwestto.exblog.jp/tb/7949838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from レトロな建物を訪ねて at 2009-03-17 14:36
タイトル : ホテルニューグランド旧館
 今日からしばらく横浜をやります。  昨年紹介した8月の鎌倉散策の後、次の日は横浜へ移動して、ここに宿泊しました。ホテルニューカマクラとここ、レトロホテルの連泊です。前から気になっていたホテルで、調べると季節(真夏です)のせいか、泊ってみたかった旧館が格安でした。シャワーだけでバスタブはありませんが、これで十分。10月にも横浜に行ったので、もう一度泊まろうかと思ったのですが、この時期はかなり高くなっていたので、断念。一応近くを通った時に旧館のロビーだけを再び見てきました。  山下公園の真向...... more
Commented by es at 2009-02-23 18:55 x
このホテル前の景色は、日本というより何処か西洋の街の景色のように感じられていいですね。
中に入るといきなり階段になっているのには少々面を食らいますが、2階のロビーの落ち着いた雰囲気も好きです。
1度でいいからここに宿泊してみたい、と思わせるものがありますね。
それと、最後から2枚目の写真にはちょっとだけ氷川丸が写っていますが、
落葉している今の時期しか見られない氷川丸からのホテル・ニューグランドというのも良いものだと思います。
Commented by tokyo-farwest-net at 2009-02-23 20:46
esさま、横浜と言ったら、みなとみらいではなくニューグランドこそが横浜らしさを伝える建物だと思います。
以前友人との話題にでたのですが、国内旅行に行った交通費と思えば、安いのではないかな~、と。但し、京浜東北線や横浜線や東横線じゃいったら風情がないような気もしますが(笑)。
横浜は落ち葉の季節が建物ウォッチングには最適ですよね。明日、横浜続編を何軒かUPしてみます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 横浜中区の本町ビル 横浜伊勢佐木町の不二家 >>