人気ブログランキング |

岩手医科大学旧館(旧岩手医学専門学校付属診療棟)

a0110756_1927584.jpg
◆旧岩手医科専門学校付属岩手病院診療棟
   ◎設計:葛西萬司(葛西建築事務所)
   ◎施工:吉田与八
   ◎竣工:大正15(1926)年
   ◎構造:鉄筋コンクリート造4階建て
   ◎所在地:岩手県盛岡市内丸19-1


前回の盛岡信用金庫本店(旧盛岡貯蓄銀行、昭和2年築)に引き続き、本日も盛岡出身の建築家・葛西萬司が地元で設計を手掛けた作品を紹介したいと思います。それは岩手医科大学の旧館。予備知識がなければただ通り過ぎてしまいそうな建物でありますが、玄関ポーチや3階のアーチ窓などを見ると、いかにも戦前築の建物と言った佇まいであります。なお構造は鉄筋コンクリート製。当時の東北地方においては、鉄筋コンクリートにより建てられた不燃素材の病棟は相当最先端の施設だったと想像されます。またこの葛西作品の背後に建つ病棟も結構年季が入った建物ですので、もしかしたら戦前に建てられたものかも知れません。
その注目度は低いですが、盛岡の人々の生活を支えたという点から見れば、この翌年に竣工した岩手県公会堂(設計:佐藤功一)とともに、盛岡の近代化遺産とも言うべき建築作品と言えるのではないでしょうか・・・・・。
a0110756_1928423.jpg
a0110756_19324796.jpg
a0110756_19333564.jpg
a0110756_19345833.jpg
a0110756_19372835.jpg
a0110756_1938791.jpg
a0110756_19353790.jpg
a0110756_1936686.jpg
a0110756_19385821.jpg

by tokyo-farwest-net | 2011-07-28 20:28 | ■盛岡 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://farwestto.exblog.jp/tb/13154863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 岩手県盛岡市の茣蓙九商店 岩手県・盛岡信用金庫本店(旧盛... >>