横浜日本大通りの旧日本綿花支店

a0110756_23445452.jpg
◆旧日本綿花横浜支店
  ◎設計:渡辺節
  ◎施工:佐伯組
  ◎竣工:昭和3(1928)年
  ◎構造:鉄筋コンクリート造り4階建て
  ◎所在地:神奈川県横浜市中区日本大通り34


このビルは横浜の日本大通りにある昭和3年竣工のビル。スクラッチタイル張りの外壁と軒周りのテラコッタに玄関の装飾が美しい建物です。作風としては20世紀初頭のアメリカンオフィスの影響が強いものと言えるでしょう。
またこのシックなビルディングの設計は、関西を中心に活動した建築家・渡辺節(1884~1967)の設計事務所によるもので、関東では数少ない渡辺節事務所の現存作品です。建物は小ぶりですが、渡辺節の代表作である神戸の大阪商船三井ビル、大阪のダイビルに通じる品の良さを感じてしまいます。
横浜の渡辺節作品は長らく空家の時期が続いていましたが、最近になり再活用されとりあえず一安心といったところです。
見過ごされてしまいがちな存在ですが、日本大通りに華を添える名建築ではないでしょうか。これから注目されて欲しい建物の一つです。

a0110756_23461646.jpg
a0110756_23471034.jpg
a0110756_23521581.jpg
a0110756_23484068.jpg
a0110756_2154885.jpg
a0110756_23492428.jpg
a0110756_23505499.jpg
a0110756_23533160.jpg
a0110756_2354783.jpg
a0110756_23553239.jpg
a0110756_2357782.jpg
a0110756_23575076.jpg

[PR]
by tokyo-farwest-net | 2009-02-25 00:23 | ■横浜・関内 | Comments(0)
<< 横浜本町の旧江商横浜支店 横浜馬車道の馬車道大津ビル >>