横浜銀行協会・旧横浜銀行集会所

a0110756_22105672.jpg
◆横浜銀行協会・旧横浜銀行集会所
  ◎設計:林豪蔵
  ◎施工:清水組
  ◎竣工:昭和11(1936)年7月
  ◎構造:鉄筋コンクリート造り4階建て(4階部分は戦後の増築)
  ◎所在地:神奈川県横浜市中区本町3-28


横浜関内の主要な通りである本町通りに建つのが、今回紹介する銀行協会(旧横浜銀行集会所)です。
名前の通り銀行員の施設として建てられたものですが、横浜に現存する戦前築の銀行建築とは少し毛色の違うものになっています。というのは外観のデザイン、銀行店舗は西欧の古典様式を模した作風が多いなか、こちらは1920年代に欧米で流行したアールデコの影響が窺えるデザインなのです。
どこがアールデコかと言えば、軒や柱に取り付けられたテラコッタ。アールデコと定義付けするりには少し曲線的なデザインなのですが、このテラコッタが昭和戦前の建物らしいモダンさを醸し出していると思います。
また玄関柱には、隠し味のようにアールヌーヴォー調の花模様の装飾も・・・・。実はこの場所には、関東大震災以前には日本大通りの三井物産で知られる建築家・遠藤於菟設計による、アールヌーヴォー風の建物があったそうで、その先代の建物をこの花模様が引き継いでいるのではないかと思ったりしてしまいます。
周辺の高層ビルにも負けない存在感を放っている横浜銀行協会、忘れてはいけない横浜の名建築の一つと言えるではないでしょうか・・・・?。
a0110756_950612.jpg
a0110756_22144395.jpg
a0110756_22153691.jpg
a0110756_22225049.jpg
a0110756_2216696.jpg
a0110756_22201077.jpg
a0110756_22231510.jpg
a0110756_2224283.jpg
a0110756_22264725.jpg
a0110756_22271975.jpg
a0110756_2337240.jpg

[PR]
by tokyo-farwest-net | 2009-02-05 22:55 | ■横浜・関内 | Comments(0)
<< 横浜・山下町のインペリアルビル 横浜正金銀行本店(現・神奈川県... >>