日本基督教団高輪教会

a0110756_1221658.jpg
◆日本基督教団高輪教会
  ◎設計:岡見健彦
  ◎施工:不詳
  ◎竣工:昭和8(1933)年
  ◎構造:木造平屋
  ◎所在地:東京都港区高輪3-15-15

東京高輪の高台に建つ教会。設計者の岡見健彦は、1928年にアメリカ人・建築家:フランク・ロイド・ライトの〔タリアセン〕で働いた経験を持つ建築家。
ライトは大正12(1923)年に竣工した自らの設計作品・帝国ホテル建設のために日本に長期滞在していたことは有名ですが、岡見はライトに憧れアメリカへと渡った人物です。
いかにもライトらしい作風のこの教会、高輪の地にぴったりな建物だと思います。

a0110756_1235244.jpg
a0110756_1243172.jpg
a0110756_125145.jpg
a0110756_1253452.jpg
a0110756_1274334.jpg

a0110756_1283435.jpg
a0110756_1285775.jpg
a0110756_1293360.jpg
a0110756_130221.jpg
a0110756_1303086.jpg
a0110756_131145.jpg

[PR]
by tokyo-farwest-net | 2009-01-17 23:45 | ■東京・23区
<< 旧岩崎家邸宅 東京・永代橋 >>