東京江東区の村林ビル

a0110756_21241223.jpg
◆村林ビル(佐賀町スタジオ)
  ◎設計:関根要太郎(関根建築事務所)
  ◎施工:大林組
  ◎竣工:昭和3(1928)年
  ◎構造:鉄筋コンクリート3階建て
  ◎所在地:東京都江東区佐賀町1-8

本プログの最初に紹介させていただくのは、永代橋の畔に建つレトロなビルディング。
設計は関根要太郎(1889~1959)。関根は大正半ばよりモダンな作風を得意として活躍した建築家で、東京では多摩市の旧多摩聖蹟記念館(昭和5年築)とこの村林ビルが現存していますが、当時の関根としては珍しいクラシカルな作風になっています。玄関上のテラコッタと茶色のタイルの対比が美しい、隠れた名建築です。

a0110756_1221362.jpg
a0110756_1232122.jpg
a0110756_213376.jpg
a0110756_1282511.jpg
a0110756_21453676.jpg
a0110756_21482122.jpg
a0110756_2150444.jpg
a0110756_1271440.jpg
a0110756_21513597.jpg

★撮影・・・・・2009年1月、3月
[PR]
by tokyo-farwest-net | 2009-01-15 23:23 | ■東京・23区
<< 東京・永代橋 函館古建築見学ミニツアー(試作版) >>